NEWS

【New Project】仮囲い=都市の新しいキャンバスに価値を生み出す「108 ART PROJECT」

このたび、108 ART PROJECT(事務局:株式会社山下PMC)では「都市の余白に、アートの力を」をテーマに建設工事現場の仮囲いを都市の新しいキャンバスと捉え、全国108か所に様々なアーティストの協力のもと、アートに変えていくプロジェクトをスタートいたします。

このプロジェクトは、アーティストと工事現場の仮囲いとのマッチングという新しい取り組みにより、[MOU1] 工事現場という日々の生活を支える土台に光を当てることで、街並みと景観に新たな視点を生み、新しい出会いの場を育てることを目的としています。

仮囲いに描かれた壁画は一部を再利用可能な素材で制作するなどSDG’sへの取り組みも考慮し、仮囲いの新しい利用法や概念を生み出します。また、描かれた壁画は映像やオンラインでも公開し、今後このプロジェクトを全国、そして海外の工事現場にも広げる予定です。

108 ART PROJECTを展開する建築現場 

【大阪】
①淀屋橋プロジェクト(大阪)2021年1月
②梅田プロジェクト(大阪)2021年5月

【九州】
③福岡プロジェクト(福岡)2021年度中

【東京】

④赤坂プロジェクト(東京)2021年度中
⑤八重洲プロジェクト(東京)2021年度中

*①以外のプロジェクトスタート年月は全て予定です。
*今後全国各地で108か所のプロジェクトに広げていく予定です。

108 ART PROJECT事務局は下記の皆さまと協働しています。

パートナー
西尾レントオール株式会社、株式会社乃村工藝社

ディレクター/キュレーション/マネジメント
伊藤悠(island)、榎本二郎(Zero-ten)、株式会社山下PMC

アドバイザー
保井美樹(法政大学)、佐藤優(神戸芸術工大学)他

事務局
株式会社山下PMC

他 街づくり協議会、施工会社、各行政、ビルオーナー、スポンサー、アーティスト 多くの皆さまと協働いたします。